まものす

看護師で難病発症。身体障害者手帳(3級)もらっちゃいました。医療従事者と患者の立場、両方から視点です。西洋ハーブとタイハーブ、和草ハーブなどの民間療法的なことも取り入れつつ、おもしろ人生を満喫中で~す!

ベーチェット病の皮膚症状にドクダミを試した結果。薬より良く効いてびっくりでした!

ベーチェット病のひとつの症状『座瘡様皮疹(ざそうようひしん)』は、ニキビに似た発疹で、全身のいたるところにできます。

 

顔や顎、胸や背中などはだいたいできてて、ただの吹き出物みたいです。

以前は、それ以外にもワキやお腹、お尻や太もも、腕や脛などにもたくさんありましたが、ベーチェットの診断を受けて治療を始めてからはあまりできなくなっていました。

 

あまりできないだけで、まったくできないわけではなく…

体調が悪くなると出ます。

(顔や顎や胸はいつもある)

 

今回できた大きいのは、太ももの前面とお尻の下、腕の3か所!

プチっと膿をもっいて、これが大きくなって破れると潰瘍になるんです…

破れずに大事にしておくと、中に芯が残ってまたすぐに繰り返して腫れます。

ステロイドの軟膏を塗りますが、10日から2週間は痛いので利いてるのか効いてないのかわかりません。

嫌なことに、痕が赤く残って取れません。年齢的なものもあるかもしれませんが。

 

今回のお尻の下、ちょうどパンツのゴムが当たるところなので、痛くて仕方ありません!

トイレに座るときも、便座に当たって痛いです!

自作デトックス茶を飲んでるので、おしっこの回数も多いんです~!

 

こんなときのパンツはトランクスです!

最近は、女性用のふんどしパンツ、ふんぱん(他にも、ふんティ、姫パン、空気パンツなどの呼び方もあり)が流行っています。

鼠径部の血流やリンパの流れを締め付けず、いろんな効果があるということですが…

 

作ろうと思いましたが、結局はウエスト部分の紐は締めるのよね?じゃないと落ちてくるもんね。

そこはゴムが直接当たらないようにすればいいか…

なんか考えてると…

 

トランクスでよくないか?

と思い、作るのをやめました。

 

以前から、夏の暑い日はトランクス1枚で寝たりしてたので、違和感もありません。

むしろこの暑さ!おマタも蒸れず快適です。

 

話がそれましたが、皮疹です。

ちょっとお見苦しいもの見せますのでご注意を。

f:id:okudama-mo:20190612201754j:image

赤く盛り上がった皮膚の真ん中に、ぽちっと白い膿がありますよね。

(ちょっと上のは、前にできて治まったやつ)

コレ、こんなに小さいのに激痛なんです。

触れたらとっても痛いですが、触れなくても痛いんです。

 

つぶして膿を出してしまった方が早く治るんじゃない?

と思いますよね?

けれどコレ、めちゃくちゃ押しても潰れてくれないんです。

すぐに出てきそうな膿が見えてるのに、出てこないんです。

しぼり出そうとしてもただ痛いだけなので治るのを待つしかありません。

大きくなって膿が自然に出れば治りも早いときがありますが、だいたい潰瘍になります。

膿が出ずに治まると、中に残った感じでいつまでもころころしてて、ときどき同じところが腫れる…

 

どうせ治るまでに時間がかかるんだったら、ドクダミを試してみようと思いました!

オデキにはドクダミが有効なのはわかっていますが、免疫疾患でも利くのかどうかを自分の体で試してみました。

www.okudama.com

庭に植えているドクダミの葉っぱを1枚、乳鉢ですり潰しまして~

f:id:okudama-mo:20190612201832j:image

ニオイがくさいんじゃないかと思われますよね?

ここまですり潰したら、ドクダミのにおいというよりも、ただの葉っぱの青臭いにおいだけです。

これを絆創膏にたっぷりのせ~

f:id:okudama-mo:20190612201853j:image

ポッチに貼り付けるだけ。

肘の裏っかわにもできてたので、そことお尻に貼りました。

f:id:okudama-mo:20190612202014j:image

翌朝…

お尻の痛みぜんぜん引いてないんだけど…

けれど、一晩でドクダミがからっからに乾いていたので外してみました。

 

あ…ズレてる…

(お尻は直接見えないので、携帯のカメラで見てみました)

f:id:okudama-mo:20190612201941j:image

腕の方は…

膿も赤みもまだあるけど、痛みもかゆみもなくなってました!

f:id:okudama-mo:20190612201954j:image

触っても痛くない!一晩で!

(周りの赤くなっていないぷつぷつは広範囲すぎて塗っていません)

 

これは、お尻の方もまたやらねば…と、今度はちゃんと携帯カメラで確認しながら貼りました。

(視力も悪くなって左右の差が激しくピントが合わないので、鏡ではちゃんと見えない)

 

数時間後、触っても、トイレに座っても痛みがない!

うわぁ!早くどうなってるか見たい!

という衝動にかられながらも、お風呂の時間まで我慢。

半日ほどでドクダミがかぴかぴになってました。

直接、強く触れると痛みはあるけれど、激痛じゃない!

けれど見た目は、真ん中の膿も、周りの赤みも変わっていませんでした。

 

お風呂上りにも、またドクダミを貼る。

そして翌日…今度はかゆみが強くなりました。

傷が治ってかさぶたがかゆい、というようなかゆみです。

膿も引いて、赤みだけが残っていました。

 

その翌日には、痛みもかゆみもすっかり良くなって、赤みと、いつものころころしたような跡だけが残ってます。

 

はっきりいって、ベーチェットの皮膚症状にドクダミがここまで利くと思っていませんでした!

早くやれば良かった~!

こんなに数日で治るなんて!ステロイドより良く効いてる!

 

今は全身に赤みがない小さなぶつぶつと、赤みを伴った痛みがある大きな発疹があります。

見た目は皮膚がしわしわになっているだけですが、全身にひりひりした痛みもあります。

これがお風呂に入るときに痛いんです。

例えてみると、コケてコンクリートですり傷を作ってしまったときに水がしみる感じが全身にあります。

一番ひどいときに比べたら軽い(というか慣れ)ですが、ベーチェットは症状に波があり、悪いときにこの症状が出ます。

診察で言っても目に見える炎症などもないため(血液中は炎症があるときもある)、ステロイドの軟膏を塗って保湿してくださいとしか言われません。

 

今回、これだけの効果を実感したので、今度はドクダミ軟膏を作ろうと画策中です。

軟膏にすれば、全身に使いやすいと思いまして。

 

ベーチェット、その他の免疫疾患の皮膚症状にお悩みの方!

一度ドクダミを試してみてください。

今の時期だったら、新鮮なものがその辺で手に入りますよ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

(山野草)ドクダミ 3号(1ポット)
価格:640円(税込、送料別) (2019/6/12時点)


 

塀や壁際にもよく生えていますが、湿度がないお家やマンションだと見付けにくいかもしれません。

これを機に植えてみるのはどうでしょう?(うちは植えています)

こちらも、飲むにもいいし、薄めてローションとしても使えそうですね。↓