まものす

看護師で難病発症。身体障害者手帳(3級)もらっちゃいました。医療従事者と患者の立場、両方から視点です。西洋ハーブとタイハーブ、和草ハーブなどの民間療法的なことも取り入れつつ、おもしろ人生を満喫中で~す!

あまり知られていない【ツボクサ】効果は?ほんとにいいの?何に良いの?というかツボクサって何?実際に使った感想です。

病気が薬の副作用で思ったように治療が進まず、民間療法も取り入れてます。

主治医からは、薬の効果がわからなくなるので、漢方やサプリは避けるように言われましたが…

 

ハーブなら大丈夫でしょう。

日本の医者はハーブの力を過小評価してますね!

 

確かに、ケミカルな薬のように即効性はありませんが、効果がないわけではありません。

パートナーがハーブを扱うサロンをやってるので、ハーブの勉強をしていろいろ試してるとこです。

 

私が期待を寄せているハーブ『つぼくさ

ツボクサ(壺草)は、ゴツコーラ、ブラフミー、ペガガ、センテラなどいろんな名前をもってます。
ゴツコーラ(英名)の名前でハーブティとして販売もされてるので、ご存知の方もいるかもしれませんね。

脳機能の活性化(集中力・記憶力アップ)のほか、血行促進むくみ・セルライトの解消アンチエイジングなどなど、いろんな効果が期待できます。

もともとインドやマレーシアに生息するハーブで、アーユルヴェーダ(インドの伝統医学)の薬の中で最も重要な若返りのハーブといわれているそうです。

 

最近、世界中で注目されてきてるようです。

WHO世界保健機関によって「世界で最も大切で保護に値する」ハーブのうちのひとつと言われてます。
主に神経と脳細胞を活性化するそうです。

インドでは『食べるIQ』と言われ、実験結果では脳の神経細胞が7倍にも増加したとか!

7倍ってすごくないですか!

 


しかし、私は良いものは積極的に取り入れたいですが、疑い深い性格です。

脳の神経細胞が7倍も活性化?

ほんとに?

それだったら、もっと世界に広まってるんじゃないの?

 

調べてみても、日本ではその情報がみつかりません。

かといって、インドの研究論文なんて手に入りません。

(手に入っても、読める気がしませんが…)

 

WHOが認めるハーブ…これは絶賛しているわけではなく、効果があるハーブのリストに載っているという感じです。

う~ん、どうなの?

 

そりゃ試してみなけりゃわかりません!

人には合っても自分に合わないかもしれないし、その逆も然り。

 

去年行ったタイでは、そのへんの雑草のように生えていました。

タイの友人の寄せ植えの鉢にも入ってました。

日本では沖縄には多く自生しているそうですが、手に入りにくい植物です。

そのへんで生えている薬効が期待できる雑草…ヨモギドクダミのようなものでしょうが…

 

ということで、自宅で栽培してます!

f:id:okudama-mo:20190510174628j:image

やっと増えてきました!

私はたまたま売っていたのを見付けましたが、種や苗を入手するルートはなかなかありません。

 

 

乾燥させたものをハーブティとして飲んだり、生のままではそのままサラダとして食べることもできるそうです。

かじってみましたが、味は草っぽいです。

セリみたいな味で美味しいです。

(食レポに向いていない意見でごめんなさい)

 

外用としては、抗酸化作用やコラーゲンの生成も助け、肌のターンオーバーの促進、弾力(ハリ)を高めるエイジングケアにも高い効果があるとか!

これぞ若返りのハーブ!

 

毎日でも食べたい!つけたい!

 

ツボクサの苗を入手したのが寒い時期でなかなか育たず、やっぱり南国じゃないと難しいかな~と思っていました。

成長を待ちきれず、アバイブーベのサプリとクリームを入手して使ってます。

物忘れに効いてるかどうかはわかりません。

身体にはとても良いように思います。

 

サプリって、飲み始めてから『すごくいい!』となかなか実感できませんよね?

私だけでしょうか?

効果がよくわからずに飲みやめたときに、効果があったことがわかります。

f:id:okudama-mo:20190510174706j:image

私がツボクサのサプリを飲んで感じた効果は、主にむくみ改善です。

血流が良くなったのか、むくみには効果がありました。

血流改善でむくみがとれたからか、気分的にもだいぶ良かったです。

(脳のむくみから気分が落ち込んだりイライラしたり、頭痛の原因にもなります)

脳がすっきりすることで、物忘れにもいいのかな?という感じです。

 

血液は酸素や栄養素を身体の隅々の細胞に届け、帰りに二酸化炭素や老廃物を受け取って体外に排出働きがあります。

なので、血行が良くなることで肌のターンオーバーの促進して若返り!なんですね。

 


 

 

ツボクサクリームはどうかというと…

これはとても効果が目に見えてありました!

掌蹠膿疱症と尋常性乾癬のコラボでぼろぼろの手足の皮膚が、みるみる回復しました!

f:id:okudama-mo:20190510174904j:image

病院からはステロイドの軟膏と保湿の軟膏が出てますが、ステロイドも効いてるのか効いてないのか、症状が強いだけなのか…実はよくわかりませんでした。

ステロイドの軟膏を休み、ツボクサクリームを塗り、保湿剤で蓋をするような感じで使っていました。

ぼろぼろに剥けていた皮膚が、自分でもびっくりするくらいすごく良くなりました!

(良くなってきてさぼると、また剥けてきました)

 

もうこれは手放せない商品になりました!

 

古い傷跡の再生効果もあるということで、子供の時に怪我した傷跡にも塗っていますが、こちらはまだ効果は出ていません。

というか、自分では感じていません。

私は顔に大きな傷があり、子供の頃のあだ名が『海賊』とか『ブラックジャック』とか言われていましたが、久々に会った母親からは

『顔の傷どこいった?薄くなったね』

と言われました。

なので、効果はあるのかもしれません。

 

何度も言うように、古い傷跡については自分では実感していません

40年ほど連れ添った傷跡なので、そう簡単に消えるものではないでしょう。

それでも毎日期待しながら塗ってます。

 


 

アバイブーベタイ王家創立の製品のブランドです。

タイ国立の医療機関、チャオプラヤ・アバイブーベ病院というところで医学研究がされています。

(タイに行ったときに見学に行きました~!)

無農薬、無化学肥料のオーガニックハーブが使われています。

日本では現在、東京の新宿マルイにしか店舗はありませんが、ネットでも購入できます。

たくさんの魅力的な商品があり、あれもこれも使いたくなります!

(日本で購入できるものは人気がある一部です)

タイでは比較的お安いのですが、どうしても日本で買うと高くなります。

日本でまだ販売していない商品も多いので、私はタイの友人に注文して送ってもらってますが、それでも手数料、送料とかかります。

近くでタイに行かれる方がいたら、頼んで買ってきてもらうのがお安く手に入れるチャンスです!

 

私は、シャンプーは残念ながらステロイド入りでこちらは変えることができませんが、コンディショナーはアバイブーベのものを使っています。


 

一時期は脱毛がひどく、去年は坊主でした。

今は伸びてきましたが、ちょっと抜け毛が多くなってまた禿げるんじゃないかと心配して、髪にとてもいいバタフライピーです。

 ハーブティもとてもキレイなブルーで、よく飲んでます。

 

 

 

バタフライピーはタイではアンチャンといって、生のままの花を入れ、お湯を注いで飲んだりします。

そのほか、料理にも使われています。

日本より紫外線が強いのに髪がつやつやなのは、よく摂取するからではないかと、ひそかに思ってます。

 

クレンジングはもうアバイブーベ一本です!

サプリの他にも、ハーブティやクリーム、ファンデーションなどもアバイブーベのものを使っています。

 

ベースに病気があるから、できるだけ体に良いもの、安心なものを使いたいです。

病気がなくても、安心ハーブのものはとてもいいですよ。